Tickets purchase
VideoPass purchase

ポイント

ライダーとコンストラクター(メーカー)は、FIMロードレース世界選手権のチャンピオンシップを競う。チームはMotoGP™チームチャンピオンシップを競う。これは同じメーカーでも複数のチームが存在することから、コンストラクターズチャンピオンシップとは異なる。

ライダー部門は、各ライダーがレースで獲得したポイントがチャンピオンシップにカウントされる。コンストラクター部門は、レースで最上位に進出した各メーカーの1台に対してポイントが与えられる。

チーム部門は、所属する2人のライダーの合計ポイントで競われる。代役や交代のライダーが獲得したポイントも加算される。ライダーが1人の場合は、そのライダーが獲得したポイントのみが加算される。ワイルドカードライダーのポイントは加算されない。

各レースのチャンピオンシップポイントは次の通り:

1 位 = 25 ポイント
2 位 = 20 ポイント
3 位 = 16 ポイント
4 位 = 13 ポイント
5 位 = 11 ポイント
6 位 = 10 ポイント
7 位 = 9 ポイント
8 位 = 8 ポイント
9 位 = 7 ポイント
10 位 = 6 ポイント
11 位 = 5 ポイント
12 位 = 4 ポイント
13 位 = 3 ポイント
14 位 = 2 ポイント
15 位 = 1 ポイント

全てのレースのリザルトがチャンピオンシップに加算される(過去には異なる場合もあった)。

獲得ポイントが並んだ場合、最終的な順位は、ベストリザルトの総数に基づいて決定する(優勝回数、2位の獲得回数等)。それでもまだ並んだ場合には、最新の結果が優先される。