ワークショップ

An in depth look into motorcycle racing concepts

An in depth look into motorcycle racing concepts

ワークショップ:2011年王者ストーナーのセットアップ

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第14弾は、最高峰クラスのチャンピオンに輝いたケーシー・ストーナーのチーフクルー、クリスティアン・バッガリーニが、昨年11月のホンダRC212V初走行からシーズンのターニングポイントを含め、オーストラリア人ライダーのセットアップに関して説明する。

ワークショップ:タイヤ

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第13弾は、最高峰クラスのオフィシャルタイヤサプライヤー、ブリヂストンのプレスオフィサー、トム・トレメインがMotoGPクラスに提供する複数のコンパウンドとそのパフォーマンスについて説明する。

ワークショップ:モーターランド・アラゴン攻略のセットアップ

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第11弾は、トム・オカーン(アルバロ・バウティスタのチーフクルー)、ダニエレ・ロマニョーリ(カル・クラッチローのチーフクルー)が、第14戦アラゴンGPの開催地となるモーターランド・アラゴン向けのセットアップを説明する。

ワークショップ:ブレーキ

第9弾は、イタリアのブレーキメーカー、ブレンボー社のエウジェニオ・ガンドルフィがMotoGPマシンに使用されるカーボンディスク、スチールディスク、フロントとリアのブレーキシステムについて説明する。

ワークショップ:エンジン

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第10弾は、マッシーモ・メレガリ(ヤマハのチームディレクター)、アレッサンドロ・チコナーニ(ドゥカティのプロジェクトマネージャー)、トム・オカーン(スズキのチーフクルー)が年間6基のエンジン規定数に対応するマネージメントを説明する。

ワークショップ:エレクトロニクス&テレメトリ

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第8弾は、レプソル・ホンダでテレメトリエンジニアを担当するホセ・マヌエル・アレンデとリズラ・スズキでテレメトリエンジニアを務めるギャリー・マクラーレンが、電子制御と情報分析について説明する。

ワークショップ:テレメトリ

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第7弾は、ドゥカティ・チームでバレンティーノ・ロッシのデータエンジニアを担当するマッテオ・フラミーニとヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームでホルヘ・ロレンソのデータエンジニアを務めるダビデ・マレーリが、テレメトリについて説明する。

ワークショップ:ジオメトリー

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第6弾は、モンスター・ヤマハ・テック3でカル・クルッチローのチーフクルーを務めるダニエレ・ロマニョーリが、シャーシジオメトリーについて説明する。

ワークショップ:エアロダイナミクス

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第5弾は、レプソル・ホンダでアンドレア・ドビツィオーソのチーフクルーを務めるラモン・アルリン、リズラ・スズキのアルバロ・バウティスタのチーフクルーを担当するトム・オカーンが、ホンダRC212VとスズキGSV‐Rのエアロダイナミクスについて説明する。

ワークショップ:エアロダイナミクス

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第4弾は、ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームでベン・スピースのチーフクルーを務めるトム・ハウスワースとカルディオン・AB・モーターレーシング・チームでカレル・アブラハムのチーフクルーを担当するマルコ・グラナが、ヤマハ・M1とドゥカティ・デスモセディチGP11のエアロダイナミクスについて説明する。

ワークショップ:レインセッティング

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第3弾は、サンカルロ・ホンダ・グレシーニで青山博一のチーフクルーを務めるアントニオ・ヒメネスがウェットセッティングについて説明する。

ワークショップ:ブリヂストン

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第2弾は、最高峰クラスのオフィシャルタイヤサプライヤー、ブリヂストンの仕事内容とMotoGPチームとの協力関係を、プレスオフィサーのトム・トレメインが説明する。

ワークショップ:2011年型ファクトリーマシン

motogp.comは、MotoGPのテクニカル分野をビデオで解説。

第1弾は、最高峰クラスに参戦する4メーカーの代表者‐中本修平(HRC副社長)、ビットリアーノ・グアレスキ(チームマネージャー)、ポール・デェニング(チームマネージャー)、ラモン・フォルカーダ(ホルヘ・ロレンソのチーフクルー)、トム・ハウスワース(ベン・スピースのチーフクルー)が、2011年型プロトタイプマシンの特徴を説明する。

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising
2014 MotoGP™カレンダー