初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By La Gazzetta dello Sport

ピロ「開幕戦でドゥカティがダブル表彰台」

テストライダーが全面的な進化を果たした18年型プロトタイプマシンの戦闘力に期待。

イタリアのスポーツ紙、『La Gazzetta dello Sport(ガゼッタ・デロ・スポルト)』は、イタリアの国家警察がスポーツ振興のために開設した体育局部こと、フィアンメ・オーロ(イタリア警察スポーツ隊)に所属するミケーレ・ピロ、シモーネ・コルシ、エネア・バスティアニーニがイタリア北東部の山脈ドロミーティで実施中のウインタートレーニングを特集。

ドゥカティのテストライダーとして6年目を迎える31歳のピロは、15日にイタリア・ボローニャのドゥカティ・オーディトリウムで開催されるドゥカティ・チームの発表会で初披露する18年型のプロトタイプマシン、デスモセディGP18に関して、「どんなバイクだって?デコレーションが異なるけど、全ての分野で前進を果たした。マレーシアでの最初のテストが楽しみだけど、デビュー戦となるカタールで2人が表彰台を獲得することを期待」と、戦闘力が高まったことを説明。

18年シーズンも3度のワイルドカード参戦(ムジェロ、ミサノ、バレンシア)を予定するピロは、ケーシー・ストーナーと共に、セパン・インターナショナル・サーキットで実施される24日からのプライベートテストに参加。新天地に移籍したコルシとバスティアニーニは、サーキット・リカルド・トルモで予定される2月6日からのオフィシャルテストに参加し、3月18日の開幕戦カタールGPに向けて本格的な準備を始める。

Thanks to @gazzettadellosport ????#poliziadistato #fiammeoro #fiammeoromotociclismo

Simone Corsiさん(@simonecorsi24)がシェアした投稿 -