Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロッサ、再びポール獲得

ペドロッサ、再びポール獲得

ペドロッサ、再びポール獲得

鈴鹿の再現だった。若干16歳のダニ・ペドロッサが、王者マヌエル・ポジアーリを再び抑え、ポールポジションを獲得した。予選1日目のトップに立っていたサンマリノ出身のライダーは、昨日のタイムをなかなか上回ることができず苦しんだ一方で、ペドロッサは開始から11分にトップに立ち、以降最後までをPPの座をキープした。

上位4人は、100/1の世界で熾烈なバトルを展開を。ポジアーリが2位、パブロ・ニエトが3位、そして4番手にはランキングトップのアルヌー・ヴァンサンが並び、フロントローを占めた。チェッキネロは、トップから0.3秒遅れの5位につけた。

終了まで残り1分42秒のところで、東雅雄が転倒。コース上に倒れ、レッド・フラッグが振られた。

Tags:
125cc, 2002, Africa's Grand Prix

Other updates you may be interested in ›