初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ、チーム部門で150ポイント突破

レプソル・ホンダ、チーム部門で150ポイント突破

レプソル・ホンダ、チーム部門で150ポイント突破

バレンティーノ・ロッシと宇川徹のワン・ツー獲得で、レプソル・ホンダも合計獲得ポイントが156に達した。2位のウエスト・ホンダ・ポンズは、74ポイント。シーズン第4戦を終了し、チーム部門の1位と2位の差が82ポイントに広がった。3位には、マックシ・ビアッジが獲得した16ポイントを加えたマルボロ・ヤマハが追う。

4位には、ノリックの安定した走行で確実にポイントを獲得しているアンテナ3・ヤマハ・ダンティーン。5位は、加藤大治郎の1人制でワールドチャンピオンシップを戦っているフォルツナ・ホンダ・グレシニ。以降、ル・マンで青木宣篤とマックウィリアムスがそれぞれ10ポイントと6ポイントを獲得したプロント・チーム・KRと、第3戦のヘレスからポイントを獲得してきたテレフォニカ・モビスター・スズキが続いている。

Tags:
MotoGP, 2002, Polini Grand Prix de France, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›