初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ラコーニ、ホーム2戦目前のつかの間の休息

ラコーニ、ホーム2戦目前のつかの間の休息

ラコーニ、ホーム2戦目前のつかの間の休息

「ル・マンでの週末は、本当に良かった。日本での開幕戦の方が、成績としては今季一番だったが、コンディションが特別だった。フランスでは、9位だったが、ドライレースだった。この結果は、開発が進んでいることを証明したが、まだまだ沢山の仕事があり、特にチャーシは、理想のレベルにはほど遠い状態である。」

「このことは別として、フランスの観客の前で、好成績を残せたことは信じられないことだ。不参戦の昨年から、復帰が決まったとき、もちろん、フランスGPで走行できることを考えたんだ。ファンの前でレースができるということは、本当にモチベーションが高まるんだ。週末はとてもポジティブだった。スタートで躓いたが、アタックし、18位から9位まで盛り返すことができたんだ。」

「次戦のムジェロも僕にとっては、特別だ。もちろん、アプリリアのライダーしてだけが理由ではない。僕の父がイタリア出身で、僕自身もフランスとイタリアの国籍を持っている。2戦連続ホームグランプリに参戦できるなんで、何てラッキーなんだ!それに、ムジェロでは、いつも上手くライディングできた。ル・マンに比べ、テクニカルなサーキットでは、チャーシのレベルアップが必要とされる。今まで欠けていたバランスの取れたチャーシが見つかることを期待しているよ。」

「今回はル・マンから直接、ムジェロ入りをしないんだ。通常は、レース間にムジェロでテストを行うが、グランプリ開催前は禁止とされているから、1週間は体力回復に専念する。本当にチャンスがやって来たようだ。今年初めから、骨の折れる仕事をして来て、ようやく成果が結果となって表われてきた。だから、この合間を利用して、ほんの少しだけ休息しよう!」

Tags:
MotoGP, 2002

Other updates you may be interested in ›