初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

グランプリ直前、地元出身ライダーたちの心境

グランプリ直前、地元出身ライダーたちの心境

グランプリ直前、地元出身ライダーたちの心境

バレンティーノ・ロッシ:「もちろん、このレースは僕たちにとって、通常よりも重要だ。なぜなら、イタリアにいるからね。でも、いつものグランプリのように挑むさ。この2年間、レース終盤で転倒したから、今回は表彰台に登ることが僕にとって大切となる。いい天気で、たくさんのファンがレースを観戦に訪れることを期待しているよ。」

マックス・ビアッジ:「ル・マンでグッドな結果を残した後、この週末は多少は楽観的に迎えることができよう。僕たちは新シャシー装着のマシンとル・マンで使用したマシンの2台を準備している。新シャシー装着マシンの仕事をこなし、レースでも使用できると期待している。」

ロリス・カピロッシ:「ムジェロは、全てのイタリア人ライダーにとっては特別なんだ。しかし、4ストロークマシン勢と2ストロークマシン勢と大きなギャップがあり、僕にとって、今年は難しくなりそうだ。今のところ、僕のマシンは良く機能し、予選で、どう違いが生じるか見てみたい。」

Tags:
MotoGP, 2002, Gran Premio Cinzano d'Italia

Other updates you may be interested in ›