初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ポリーニ、グランプリに参戦

ポリーニ、グランプリに参戦

ポリーニ、グランプリに参戦

イタリアのモーターサイクル部品メーカー、ポリーニがワールドチャンピオンシップ125ccクラスマシンのためにエンジン構成と開発の仕事に取り組んでいる。ポリーニは、グランプリにワイルドカードからスポット参戦しているイタリア人ライダー、シモーネ・コルシの所属するチームのスポンサードをしている。ポリーニのエンジンを搭載したホンダのチームは、近年、著しい進歩を遂げてきた。

ポリーニの目標は、ハイレベルなレースへ完全自製エンジンを送り込むことだけではなく、希望があるチームへマシンを供給することでもある。今シーズンのプランでは、イタリアGPを始め、幾つかのヨーロッパGPのスポンサーとして大会をサポートする。

既に将来への投資を始めているイタリアの名門メーカー。4月24日に15歳になったばかりのシモーネ・コルシがその1人として期待を寄せている。将来有望なヤングライダーは、7歳の時からポケットバイクを駆け、3年後にはイタリアチャンピオンを獲得。昨年は半シーズン、スポーツ・プロドゥクション125ccクラスに参戦し、初レースで表彰台を獲得。年末には、ウィンターカップ・トーナメント125RSを制覇している。

Tags:
125cc, 2002, Gran Premio Cinzano d'Italia

Other updates you may be interested in ›