初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ポジアーリ 初の表彰台を獲得したグランプリに帰る

ポジアーリ 初の表彰台を獲得したグランプリに帰る

ポジアーリ 初の表彰台を獲得したグランプリに帰る

マヌエル・ポジアーリは、グランプリに参戦してから、初めて表彰台を獲得したオランダのサーキットに戻ってきた。サンマリノ出身ライダーは、2000年にデルビから参戦し、優勝した宇井陽一と2位の上田昇に続き、チェッカーを受けた。昨年は運に見放され、2ラップ目にオーバーランで順位を落とす。8位まで巻き返すが、12ラップ目に転倒リタイヤした。

ポジアーリは、ここまでの序盤でヘレスを除き、ほぼ完璧なシーズンを過ごしている。ムジェロとカタルーニャの2連勝を含み3勝を挙げたほか、2位と3位をそれぞれ1度獲得している。そして、ここ3戦で連続ポールポジションを獲得し、安定性に加え、速さを兼ね備えた強さを発揮している。初表彰台を獲得した舞台に、ランキング2位に21ポイント差をつけ、戻ってきた。

Tags:
125cc, 2002, Gauloises Dutch TT

Other updates you may be interested in ›