初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

激雨の予選2日目 順位変動なしでペドロッサPP獲得

激雨の予選2日目 順位変動なしでペドロッサPP獲得

激雨の予選2日目 順位変動なしでペドロッサPP獲得

激しい雨に見舞われた125ccクラスの予選2日目。ダニ・ペドロッサがポールポジションを獲得した。ライダーたちは空模様が気になり、予選開始と同時に飛び出す。まだドライコンディションであったが、僅か5分も待たずに雨が降り始める。次第に雨脚が強くなり、全ライダーはボックスへの待機を余儀なくされた。ラスト15分を残した時点で、雨も弱まり、日も射し始めた。

コースは完全のウェット状態だが、明日の雨のレースも予想されることから、ウェット用のセッティングのために、ライダーたちは再びコースに戻った。

予選2日目は順位の変更はなく、ペドロッサがポールポジションを獲得。2番手と3番手にはチェッキネロとデ・アンジェリス。そして、カリオが初めてフロントローを獲得した。セカンドローには、ヴァンサン、ポジアーリ、ロドリゲス、そしてイェンクナーが並び、東雅雄と宇井陽一が13番手と15番手からスタートする。初の海外レースに挑む青山は31番手から世界に挑む。

Tags:
125cc, 2002, Gauloises Dutch TT

Other updates you may be interested in ›