初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ケニー・ロバーツ ザクセンリンク欠場

ケニー・ロバーツ ザクセンリンク欠場

ケニー・ロバーツ ザクセンリンク欠場

アメリカ人ライダー、ケニー・ロバーツが今週末にザクセンリンクで開催するグランプリに欠場することとなった。右前腕の筋があがる症状により、当初はザクセンリンク後に手術を予定していた。しかし、ここ2戦は負傷に悩まされていたことから、手術予定を早めることを決定した。

ロバーツはこの負傷について次のように説明した。「4ストロークマシンを駆けて初めて頃から、フィジカルに問題が発生した。マシンは重量があり、ライディングにはパワーが必要とされる。筋力疲労と前腕炎症に悩まされていた。当初はドイツでのレース後に手術をしようと考えていたが、前腕筋があがる症状が出たために至急、治療することを決めた。」

ロバーツの代役には全日本選手権ロードレースで活躍中の加賀山就臣が務める予定である。

Tags:
MotoGP, 2002, Kurtis Roberts

Other updates you may be interested in ›