初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヴァンサン 圧倒的速さでPPゲット!

ヴァンサン 圧倒的速さでPPゲット!

ヴァンサン 圧倒的速さでPPゲット!

前戦ドニントンパークを制したアルヌー・ヴァンサンが、今季初のポールポジションを獲得した。フランス人ライダーが、セッション開始から8分にトップタイムをマーク。その後もタイムを更新して行き、2位に大差をつけた。

パブロ・ニエトとマヌエル・ポジアーリの2人が激しくヴァンサンを追い上げ、一時はトップに立つ。ラスト5分にトップに立ったニエトだったが、ラスト1分を切ったところで、ポジアーリが最速タイムを叩き出した。しかし、ラストラップにワールドチャンピオンより、0.5秒速い1分29秒097をマークしたヴァンサンが見事逆転に成功した。

2位のポジアーリと3位にはシモーネ・サンナとのタイム差は僅か0.001秒。デ・アンジェリスが4位でフロントローを獲得した。宇井陽一と東雅雄は、それぞれ11番手と21番手からスタートする。

Tags:
125cc, 2002, Cinzano Motorrad GP Deutschland

Other updates you may be interested in ›