初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

予選2日目 125ccクラストップ3のコメント

予選2日目 125ccクラストップ3のコメント

予選2日目 125ccクラストップ3のコメント

マヌエル・ポジアーリ:「ポールを獲得できよかった。しかし、ビックなことではない。レースは他のヒストリーだ。もちろん、優勝できたら最高だね。明日のレースでは、大きなトップグループが形成されるだろう。だけど、いいセットアップができているし、自信がある。」

アルヌー・ヴァンサン:「フロントローでグッドだ。今年は2番手からのスタートが多い。問題はリアタイヤ。理想的なタイヤが見つからなかった。明日はトップグループについて行くために、全力で行かなければだめだ。」

ガボール・タルマクシ:「ハッピーだ。今日が、僕のレース人生でベストの日だ。セットアップはパーフェクトで、チームはハードワークをした。ストレートでポジアーリに置いて行かれた。僕のマシンはワークスマシンではなく、ポテンシャルが足りない。明日はトップ10入りを目指す。」

Tags:
125cc, 2002

Other updates you may be interested in ›