初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

予選2日目 MotoGPクラストップ3のコメント

予選2日目 MotoGPクラストップ3のコメント

予選2日目 MotoGPクラストップ3のコメント

マックス・ビアッジ:「木曜から全力でプッシュして、僕たちは大きな進歩を遂げた。このコースはお気に入りではないけど、セッションを通して、良くなって行った。ラスト10分は、頭を沈めて、ラストラップは僕のペースで走れることができた。」

バレンティーノ・ロッシ:「マシンはこのコースに多少の問題がある。僕たちはハードワークしたけど、100%の解決には至らなかった。明日のウォームアップでは、1つでも問題を解決しに行こう。レースのカギは、好リズムを掴むことだ。僕は満足しているし、明日はいい天気であってほしい。もし雨が降れば、違うストーリーになってしまうだろう。」

ジェリミー・マックウィリアムス:「レースでも今日のようなパフォーマンスをリピートしたい。しかし、困難なレースとなろう。ブリジストンタイヤが、ここではよく機能するし、もし最後まで持てば、上位5~6位に入ることができよう。問題なのは、確信できないことだ。今日は十分に周回できなかった。」

Tags:
MotoGP, 2002

Other updates you may be interested in ›