初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

メランドリ タイトルへ向けて

メランドリ タイトルへ向けて

メランドリ タイトルへ向けて

前戦リオGPでフォンシ・ニエトが転倒ノーポイントに終わり、マルコ・メランドリがタイトル獲得へ大きく前進した。今、イタリア人ライダーは、ゴロワーズ・パシフィックGPで優勝し、フォンシへ決定的な打撃を目論んでいる。対して、45ポイントで追うスペイン人ライダーは、決勝レースの23ラップで好結果を収め、その勢いでマレーシアGP、そしてオーストラリアGPに挑み、最終戦が開催される地元グランプリまで勝負を持ち込みたいところだ。

ランキング3位のロベルト・ロルフォは、リオGPで2位に入り、フォンシに接近してきた。そして、今最も勢いに乗っているのが、セバスチアン・ポルトである。前戦でグランプリ初優勝を果たし、サマーバケーション明けの4戦で連続表彰台を獲得している。この優勝の勢いをここもてぎと、チームのホームグランプルである次戦マレーシアGPまで継続したい。

ポルトガルGPに続き、リオGPでも速さを見せた松戸直樹。ジャンプスタートでペナルティーを受けたが、8位までポジションを奪回する快走を見せてくれた。雨に泣かされた青木治親とともに、地元グランプリでは、ファンの期待に応える走りを披露してくれるだろう。

Tags:
250cc, 2002, Marco Melandri

Other updates you may be interested in ›