初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

メランドリ 歴史を刻むか

メランドリ 歴史を刻むか

メランドリ 歴史を刻むか

ワールドチャンピオン決定が秒読みに入った。今週末のマレーシアGPで、マルコ・メランドリがタイトルを獲得する可能性が十分にあり得る。もし、メランドリが一番最初にチャッカーフラッグを受ければ、この中量級クラスでの歴代最年少王者の誕生となろう。パシフィックGP終了時点で、20歳のイタリア人ライダーは、ランキング2位のフォンシ・ニエトに52ポイント差をつけている。昨年は加藤と原田に続いて3位に入ったニエトは、ミランドリのタイトルを阻止するために、優勝しなければならない。

チームとして注目を浴びるのは、ペトロナス・スプリンタ・ヤマハであろう。セバスチャン・ポルトが3週間前のリオGPで初優勝を飾ってから、初の凱旋となる。ホームグランプリを迎えるチームにとっては、今シーズン最重要なグランプリとなるのはもちろん、唯一のマレーシア人ライダーであるチャロール・ユージイにとっては、地元ファンに歓喜を与えたいところだ。

前戦パシフィックGPで初優勝を飾ったトニー・エリアス。ランキング5位ながら、4位のポルトに2ポイント差まで接近してきた。もてぎの勢いを、セパンに持ち込み、そして地元グランプリの最終戦バレンシアGPまでアグレッシブに攻めて行きたい。

Tags:
250cc, 2002, Gauloises Malaysian Motorcycle Grand Prix, Marco Melandri

Other updates you may be interested in ›