初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘクトル・バルベラ バレンシアGPで16歳の誕生日を迎える

ヘクトル・バルベラ バレンシアGPで16歳の誕生日を迎える

ヘクトル・バルベラ バレンシアGPで16歳の誕生日を迎える

ヘクトル・バルベラが、今週末に最終戦バレンシアGPで、フル参戦1年目を終えようとしている。初の‘ホーム'グランプリで好成績を狙うスペイン人ライダーは、ホルヘ・マルティネス・アスパルがその将来性を見込み、スペイン選手権から世界の舞台に引き抜いた若干15歳のタレントである。低年齢化の進むクラスにあって、後半戦の活躍は著しく、何度かトップ争いに加わる成長を見せた。

「世界選手権に来たときには、こんなに上手く行くとは、本当に期待もしていなかった。序盤戦は、すごく後ろの順位で、マシンへの、レースへの適応に苦労したんだ。ブルノあたりから転機があったと思う。あそこで4位となり、好転し始めた。もてぎでは5位になったし、総合的にマシンが気に入った。同様に自分のアクションをよく分析した。上位にいる時には、なぜ上位で走れるのか。上手く行かない時は、なぜ上手く行かないのか、解るようになった。これはとても重要なこと。僕は僕自身に要求が厳しいんだ。初シーズンの評価は、とてもポジティブだね。ランキング15位以内に入ることができそうだし、確信がある。来シーズンの目標は、もっと野心的で、夢はトップ5入りなんだ。」と初シーズンを振り返るとともに来シーズンへの希望を語った。

バレベラは11月2日に16歳の誕生日を迎え、翌日の決勝レースでは好成績を狙う。「バレンシアでいいレースがしたい。今回は走ったこともあるサーキットだし、バレンシアのファンの前で表彰台を獲得できたら最高だね。でも、それはとても難しいだろう。パブロを含め、いつも上位に入るライダーが何人もいるから。だけど、8月(のチェコGP)には僕もその中に入ったんだ。だから、このグランプリに関しては、楽観的なんだ。」

Tags:
125cc, 2002, Gran Premio Marlboro de la Comunitat Valenciana, Hector Barbera

Other updates you may be interested in ›