初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エドワーズ アプリリアで痛い転倒デビュー

エドワーズ アプリリアで痛い転倒デビュー

エドワーズ アプリリアで痛い転倒デビュー

アプリリアの新プロジェクトに加わったコーリン・エドワーズと芳賀紀行が、スペインのヘレスで行われたテストに登場した。スーパーバイク王者のエドワーズは、初めてモトGPマシンをテストすれば、芳賀は約1ヶ月前にバレンシアでテストを実施した経験があり、今回で2度目となる。

3日間の予定で行われるテスト初日、エドワーズは、チームへの順応とシート合わせに取り組んだ。しかし、乗り始めて間もなく、転倒。数ヶ所に打撲を負ったが、テストプログラムに支障を来たすことはなかった。一方で芳賀は、前回のバレンシアテストのデーターを参考に、マシンのセットアップ作業を進めた。また、今回のテストから新プロジェクトに加わったミシュランが、初めてアプリリアのモトGPマシンにタイヤを供給した。

Tags:
MotoGP, 2002, Colin Edwards

Other updates you may be interested in ›