初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ルイス・ダンティーン:「03年は手腕と手段でトップ5を狙う」

ルイス・ダンティーン:「03年は手腕と手段でトップ5を狙う」

ルイス・ダンティーン:「03年は手腕と手段でトップ5を狙う」

ヤマハ・ダンティーン率いるルイス・ダンティーンはこの時期、シーズン開幕に向け、多忙な日々を過ごしている。チームは、来週からスタートする今年初のテストのため、ヘレスに移動する。中野真矢をライダーに迎え、近況を語った。

「来週のヘレス・テストのため、明日17日に真矢が到着する予定だ。12月のテストは、彼が私たちを知る機会だった。これからは、ヤマハが準備したマシンをテストし、マシンを調整して行く。」とチームオーナーは説明した。「今回のテスト後、今月25日から28日にバレンシアで実施するテストに向け、テストプランを立てる。もちろん、ヘレス、エストリル、そしてバルセロナのIRTAテストにも参加する。このバルセロナのテストの際には、公式にチーム体制を発表する予定だ。また、テストの合間には、マドリードで真矢の住居を探すことになろう。」

ダンティーンはチーム唯一のライダーとして参戦する中野真矢に対して、大きな可能性を示した。「真矢には、偉大な才能があり、たくさんのタレント性を兼ね備えている。それに、ヤマハの全面的な支援でトップ5入りを戦えるマシンが得られる。03年はチームが最大排気量に参戦してから最高の成績を狙う。これが、私たちの目標であり、04年には2人体制で臨めるように強化を図って行く。」

Tags:
MotoGP, 2002

Other updates you may be interested in ›