Tickets purchase
VideoPass purchase

ポジャーリ、意欲的な学習とともに250cc始動開始

ポジャーリ、意欲的な学習とともに250cc始動開始

ポジャーリ、意欲的な学習とともに250cc始動開始

03年シーズンは250ccクラスに挑戦するマヌエル・ポジャーリが、週末ヘレスに登場した。02年シーズンにマルコ・メランドリがチャンピオンを獲得したアプリリアのファクトリーチームに所属する元125cc王者は、学習のみを冬季期間の唯一の目標としている。

今回のアプリリアの合同テストで250ccマシンに初乗りたポジャーリだったが、2度の転倒と苦闘が続いている。「このマシンは疑いなく、ポテンシャルがある。驚きがあったよ。もちろん、125ccのマシンとは比較してはいけないけどね。重さの違いが大きいと考えていたけど、それ程でもなかった。この週末は、このマシンに慣れることに焦点を置き、全面的な戦闘力が整うまで学習プロセスを開始させてたところだ。」

ビアッジ、カピロッシ、ロッシ、メランドリとチャンピオンを獲得してきたマシンが今、ポジャーリに伝承された。元125cc王者は、新しい挑戦に興奮している。「このマシンで獲得してきたこと全てを、継続して行きたい。ワールドチャンピオンになることが僕の目標だ。前進するために、もっとたくさん仕事しないとね。」

ポジャーリは上位進出を争い存在となろう。「いつ頃からバトルできるか、優勝争いができるか、そんなことを言ったことがない。だけど、できるだけ早くチャレンジできる位置に辿り着きたい。当然、開幕から上位に入りたいけど、いつ頃から優勝争いを始めるとカレンダーを示すことを考えていない。重要なのは、日々上達することだ。全力を尽くせば、結果が出るだろう。」

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›