初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カンペテッラ・レーシング、ターゲットを説明

カンペテッラ・レーシング、ターゲットを説明

カンペテッラ・レーシング、ターゲットを説明

カンペテッラ・レーシングは、来月5日と6日に行われるアプリリアの合同テストに参加することとなった。フランコ・バッタイーニとシルヴァン・ギュントーリは、このテストで新チームデビューを果たす。マシンはアプリリアの03年型キット。チーム・ディレクターのエロス・ブラコーニは、ライダー起用について、シーズン目標について説明した。

「当初は、今シーズンもランディ・ド・ピュニエを起用することを考えていた。その後、彼にオフィシャルマシンに乗るチャンスが訪れた。我々はそのマシンを手に入れることができなかったし、彼のチャンスを妨げたくなかった。一方でアレックス・デボンとは契約更新しないことで合意に達していた。そうして、市場を動き、フランコ・バッタイーニとシルヴァン・ギュントーリと契約した。」

「03年のチーム体制については、満足。バッタイーニのような経験あるライダーを起用することは、ポジティブなこと。彼はコースにおいても、テクニカル面においても、その力を発揮できるからだ。イタリアのチームにとって、イタリア人ライダーの起用は、スポンサー面とチームイメージ面でアドバンテェージとなる。それに、彼は昨年、ビックなシーズンだったことを忘れてはならない。ギュントーリは、最大排気量クラスのチームでテストライダーを担当していたために、レースから遠ざかっていたが、気力に満ちている。このペアでグッドなシーズンが実現できると、我々は確信している。」

チームはバレンシア・テスト後、IRTAテストに参加し、開幕戦に臨む。カンペテッラは来シーズンの飛躍に向け、今シーズンはその地位を強固のものとしたい。「我々の03年の目標は、プライベートチームでトップになること。多くのチームがキットを使用するが、オフィシャルマシンに勝つこともある。そして、04年にはオフィシャルマシンを得て、タイトルに挑みたい。」

Tags:
250cc, 2003, Campetella Racing

Other updates you may be interested in ›