初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エリック・バタイレ、ホンダBQRで期待の疾走

エリック・バタイレ、ホンダBQRで期待の疾走

エリック・バタイレ、ホンダBQRで期待の疾走

エリック・バタイレが、2シーズン振りに復帰する。00年と01年シーズンに125ccクラスに参戦した後、昨シーズンはフランス選手権とスペイン選手権250ccクラスにダブル参戦すると、ランキング1位と2位を獲得。スペインのホンダBQRとの契約に成功し、再び世界への扉を開いた。

「ドミニカ共和国でのバカンスから帰ってきて、シーズンを心待ちにしているんだ。」とチーム合流前に語る22歳のヤングライダー。「僕はとても活発で、旅先でいろんなスポーツをやった。今はホンダBQRでのテストを控え、大きな期待がある。」

昨シーズンも数戦にワイルドカードで参戦したアンドラ出身のフランス人ライダーは、今月ヘレスとエストリルで行うIRTAテストに参加する。「12月にアルメリアとバレンシアでテストをしたけど、ニューマシンではなかった。それに、気温は低く、マシンの感覚を取り戻す以外には、あまり役に立たなかった。次回のテストからは、新型マシンが届き、セッティングの仕事が始められる。」

バタイレは、チームメイトの旧友アレックス・デボンと一緒に、ホンダRSキットを駆ける。「彼は僕の友人で、3年前、一緒にグランプリにデビューしたんだ。仲は良いよ。このチームは僕に大きな信頼を与えてくれる。グッドなマシンで、ショウワとレベルの高いメカニックがサポートしてくれる。僕たちの意図は、トップチームたちと闘うことだ。だけど、慌てたくない。シーズンはとても長いからね。」

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›