初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPテスト最終日、トップライダーたちのコメント2

MotoGPテスト最終日、トップライダーたちのコメント2

MotoGPテスト最終日、トップライダーたちのコメント2

5位バレンティーノ・ロッシ:「これは、テストではない。実際にはほとんど17戦だった。何も試さなかった。気温が非常に低く、レースのシュミレーションのように1時間の走行でスタートした。実際のテストではなかった。純粋なスペクタクロだ。カピロッシは好ラップを実現した。昨日、マシンを見たときに彼が勝つと周囲に言っていたんだ。とにかく、カピロッシとドゥカティは好調だ。本当のレースが待ち遠しい。」

6位加藤大治郎:「今週は、良いセッティングとフィーリングを追求しましたが、残念なことに見つかりませんでした。これからシーズン開幕戦のために日本に向い、ホームサーキットで良いパフォーマンスを見せる準備をします。」

7位マックス・ビアッジ:「マシンは最高のバランスを持っているが、まだコーナーの入りが気に入らない。この問題は、他のライダーが使用しているギアの新パーツで解消できることは理解している。しかし、一方で現状のマシンから最大限に性能を発揮しよう。」

10位マルコ・メランドリ:「一日目より体調がいい。今朝はコーナー進入でブレーキが遅れ、クラッシュした。僕のミスだ。少し神経質だったかもしれない。初の公式テストだという興奮があり、上手く走れなかった。不思議なことに、全力でチャレンジしなかった時よりも、タイムが良かった。」

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›