初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGP最新ゲーム発売

MotoGP最新ゲーム発売

MotoGP最新ゲーム発売

プレイステーション2用ソフト新製品『MotoGP3』の発表会が週末、MotoGP公式テストが実施されたカタルーニャ・サーキットのパドックで行われた。発表会には、ソニーコンピューターエンターテーメントヨーロッパ代表のクリス・デーリング氏とナムコのCTカンパニー・プロデューサー中村勲氏、そしてドルナのCEOカルメロ・エスペレタ氏が出席した。

『MotoGP3』は2月27日に日本国内発売され、4月から全世界発売が予定されている。最新の写実的グラフィックに、4ストロークマシンの形状、性能、エンジン音などリアルに再現しており、サーキットの興奮が堪能できる内容である。

デーリング氏は、プレステーション2が全世界で4000万台の売上があり、MotoGPがゲームを通しても普及していることを説明した。カルメロ・エスペレタ氏は、「ソニーとドルナとの関係は97年に結ばれました。その時からMotoGPゲームの成功を収め、私たちは大変満足しています。このプロジェクトが長く続くことを期待しています。」と語った。

また、中村氏はMotoGPが開催される15サーキットに、オリジナルコースを含む35コースを収録。コックピット・ビジョンでは計器が動き、光が反射するなど、今まで以上の臨場感を作り出していることや、マルチプレイヤーでは4人までの対戦が可能となり、より勝負を楽しめることを説明した。

発表会には、ランディ・ド・ピュニエやフォンシ・ニエト、チャズ・デービス、ケーシー・ストーナーらが訪れ、『MotoGP3』に早速挑戦。リアルなゲーム性に、熱く対戦していた。 ナムコとドルナは97年から共同で『GP500』を製作。今回の『MotoGP3』は公式ビデオゲーム第3弾となる。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›