初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プロトンKR、V5を発表!

プロトンKR、V5を発表!

プロトンKR、V5を発表!

プロトン・チームKRが25日、ロンドンの中心地キャンベンディッシュ・スクエアでニューマシンV5を発表した。チームマネージャーのケニー・ロバーツは、世界各地から集まった報道関係者に開発されたばかりのニューマシンを披露した。

近年、チームはコーナリングに優れた500ccマシンを開発できる力を示してきた。しかし、時代は4ストローク990ccマシンへと突入した。チームは同コンディションでレースに挑むため、ポテンシャルを高めることを前提とし、5気筒990ccのMotoGPマシンを開発することを選択した。ニューマシンは、更にこれまでの流れ同様にナチュラルな形状で、コンパクトな車体を保っている。

発表会にはジェレミー・マクウィリアムスが出席した。ロバーツはプロジェクトについて、「現在、エンジンをテストし、レースに向け準備を進めています。14000rpmに設定し、連続する問題を解消しています。しかし、まだ走れる準備は整っていません。期日を決めることは難しいですが、第2戦南アフリカGPには投入したいと期待しています。もう少しの期間は2ストロークマシンで走り続けます。完全に準備が整うまではコースに出しません。」と説明した。

2週間を切った第1戦スカイウォッカグランプリ・ジャパン。マクウィリアムスと青木宣篤の両ライダーは、ニューマシンのゴーサインが出るまで、2ストローク3気筒500ccマシンでレースに挑む。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›