初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

250ccクラス 予選2日目トップ5のコメント

250ccクラス 予選2日目トップ5のコメント

250ccクラス 予選2日目トップ5のコメント

青山博一:「今回のホンダRS250RWは、事前に1回しかテストをしていなかった。でも、そのときのフィーリングはとても良かったし、ブリヂストンタイヤもいい感触です。天候が味方してくれた。うまくまとめられれば、ドライでも2分09秒台は行ける。ワイルドカードでの参戦なので、失うものはなにもない。だから、レースではガンガン行きます。」

中須賀克行:「フリー走行はエンジンを、午後にはマシンのセットアップをしました。全日本では2分09秒台を記録しているので、このタイムには満足していない。明日は、ぜひともドライでレースをしたい。そして結果を残したい。」

アレックス・デボン:「昨日のコンディションは非常に変だった。フロントローを獲得するために、ドライになってから全力で走った。明日は、天気次第。だけど、上位をキープしたい。」

ロベルト・ロルフォ:「できれば、明日はドライで走りたいね。雨のいい感触を得ていないんだ。セッティングを煮つめ、悪くなかったけど、湿った路面ではいつもの良いフィーリングがないんだ。」

松戸直樹:「金曜日の予選でマークしたものだが、意外とすんなり出たタイム。明日は晴れて、ドライでのレースになると思うが、そのセッティングの方向性は、金曜日のフリー走行で掴めているから大丈夫。ただ、タイヤのロングランテストができていないのが不安材料だけれど、長いシーズンの一戦として手堅く行きます。」

Tags:
250cc, 2003, SKYY VODKA Grand Prix of Japan

Other updates you may be interested in ›