Tickets purchase
VideoPass purchase

ドルナとフリー州、MotoGP開催延長に合意

ドルナとフリー州、MotoGP開催延長に合意

ドルナとフリー州、MotoGP開催延長に合意

フリー州のスポーツ実行委員会のメンバーであるウェブステール氏とドルナ・スポーツのCEOカルメロ・エスペレータ氏は26日、MotoGP世界選手権のパキサ・フリーウェイ・サーキットにおける3年間の開催延長が合意に達したことを共同で発表した。ウェルコム市民はこの知らせに歓喜し、市内の中心街では開催延長を祝うパーティーが行われた。

契約の詳細内容については、今年6月18日までに公表する。

カルメロ・エスペレータ氏は、「マジャベンのホスピタリティーは素晴らしく、グランプリ運営はMotoGPのカレンダーでも最良の1つです。昨晩、11時ごろに街のメインストリートを歩きましたが、街の人たちがこのイベントの開催に喜んで興奮していました。」と話す。

ウェブステール氏は、MotoGPが大きな期待に応え、全ての予想以上の経済的な効果をもたらすことを示した。そして、世界3億人以上の視聴率を持つ世界的なビックイベント、MotoGPがパキサ・フリーウェイ・サーキットで引き続き開催できることに喜びを語った。

Tags:
MotoGP, 2003, Arnette Africa's Grand Prix

Other updates you may be interested in ›