初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

CEOカルメロ・エスペレータ、MotoGPライダーとのミーティングについて

CEOカルメロ・エスペレータ、MotoGPライダーとのミーティングについて

CEOカルメロ・エスペレータ、MotoGPライダーとのミーティングについて

シリーズ第2戦南アフリカGP予選2日目終了後の26日午後、MotoGPライダーたちとのミーティングを終えたドルナ・スポールのCEOカルメロ・エスペレータは、次のように声明した。

「今日のMotoGPライダーたちとのミーティングは、非常にポジティブで、大きな理解と協力への雰囲気が作られました。ライダーたちと私の間で、個人的または共同的な対話は、過去においても常に存在していました。そして今、私たちは親密なコミュニケーションを図っていくことを決めました。MotoGP共通の目的を持ち、今後、この意味においても、一緒に活動して行きます。まずは、毎グランプリにおいて、ライダーたちの代表と私との間で、このミーティングを繰り返し実施することを取り決めました。委員会のメンバーに選出されたのは、バレンティーノ・ロッシ、ケニー・ロバーツ、セテ・ジベルナウ、そして青木宣篤です。」

「ミーティングは、決勝レース前日(土曜)に開かれ、私たちに関係がある全てのテーマについて、特にセキュリティーと各コースの批判点について、開かれた形で話し合いを行います。このフォーラムを実施することができ、とても満足しています。今後は、このミーティングが適した話し合いの場所となることでしょう。」

Tags:
MotoGP, 2003, Arnette Africa's Grand Prix

Other updates you may be interested in ›