初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

予選1日目 125ccクラスライダーたちのコメント

予選1日目 125ccクラスライダーたちのコメント

予選1日目 125ccクラスライダーたちのコメント

2位宇井陽一:
「セッション終了までポールをキープできなかったから、少し腹立たしいけど、バイクのフィーリングがいいし、テクニカルスタッフの懸命な仕事には、満足しています。僕のアプリリアは戦闘力があったけど、ブレーキングの少しの問題を解消するためにボックスに入りました。多少の変更をしたけど、フィーリングが違ってしまい、速く走れなかったです。」

3位ホルヘ・ロレンソ:
「初セッションの1分後から何か感じが良くって、チャンスだと思って走ったんだ。午後は午前よりもバイクが上手く走らなかったけど、自分のラップタイムを更新できたし、フロントローをキープできた。バイクはヘレスよりも多少良くなっているけど、20位から3位にステップアップするほどの進歩はしていない。チームはここ数ヶ月一生懸命作業に取り組んでいる。この成績に価するものだ。だけど、重要なのは日曜のレース。明日はもっと上を目指し、トップ2位以内を狙うのが、僕のターゲットだ。」

4位ケーシー・ストーナー:
「125ccクラスで初の暫定フロントロー獲得。嬉しいくたまらないよ。今朝は幾つか問題もあったけど、午後には解消し、マシンは機能した。だけど、幾つかの調整がまだ必要だ。このコースでいいラインで走れば、もっと速く走れることは分かっている。まだまだたくさんの仕事が残っている。」

Tags:
125cc, 2003, Grand Prix Polini de France

Other updates you may be interested in ›