初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ダニ・ペドロサ 独走V

ダニ・ペドロサ 独走V

ダニ・ペドロサ 独走V

ダニ・ペドロサが独走で、シリーズ第2戦南アフリカGP以来の今シーズン2勝目を飾った。スパニッシュライダーは、ホンダに125ccクラス150勝目をもたらした。

スタート直後からチェッキネロ、ドビツィオーゾ、デ・アンジェリス、そして宇井陽一で構成するグループがペドロサを追走する展開となった。徐々に遅れ始めた宇井は途中、周回遅れと接触。デ・アンジェリスはファイナルラップにクラッシュ。ベテランのチェッキネロが、センセーションを巻き起こしているドビツィオーゾを抑えた。

ケーシー・ストーナーとパブロ・ニエトは中盤以降ポジションを巻き返し、それぞれ4位と5位を獲得。宇井が6位、イェンクナーは8位、東雅雄は10位でフィニッシュ。初のフロントローからスタートしたホルヘ・ロレンソは、ファーストラップにアルノー・ヴァンサンと接触し、2人ともリタイヤした。

ペドロサは71ポイントを獲得し、ランキングトップに返り咲くとチェッキネロが5ポイント差で追う。トップに立っていたイェンクナーは3位に後退。宇井は41ポイントで6位、東は18ポイントで12位につける。

Tags:
125cc, 2003, Grand Prix Polini de France

Other updates you may be interested in ›