初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

鈴鹿サーキットで加藤大治郎「偉大なるチャンピオン 栄光の軌跡」展開催

鈴鹿サーキットで加藤大治郎「偉大なるチャンピオン 栄光の軌跡」展開催

鈴鹿サーキットで加藤大治郎「偉大なるチャンピオン 栄光の軌跡」展開催

鈴鹿サーキットは5月22日から6月1日まで、鈴鹿サーキット遊園地内ヒストリックギャラリーにて、加藤大治郎「偉大なるチャンピオン栄光の軌跡」展を開催している。期間中は、鈴鹿でのレースを中心した思い出の写真展を始め、2001年250ccクラスチャンピオンマシンのホンダNSR250や2002年鈴鹿8時間耐久レース優勝マシンのホンダVTR1000SPW、レーシングスーツや数々のトロフィーを展示しているほか、2001年日本GPや2002年8耐のレースシンのビデオなども上映されている。

先日18日、ホンダ青山ビルにて開催された故・加藤大治郎「お別れ会」には9000人を越えるファンが献花と記帳に訪れた。今回、鈴鹿サーキットでの展示会によって、当日駆けつけることができなかった地元の多くのファンが連日訪れている。

また、25日に鈴鹿サーキットで開催された全日本ロードレース選手権の決勝レース前には、ライダーや関係者、ファンらが故人を偲んで黙祷を捧げた。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›