初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーゾ、ハットトリックへの先陣を切るか?

ドビツィオーゾ、ハットトリックへの先陣を切るか?

ドビツィオーゾ、ハットトリックへの先陣を切るか?

ル・マンでスパニュシュライダー勢がハットトリック(125cc/ダニ・ペドロサ、250cc/トニ・エリアス、MotoGP/セテ・ジベルナウ)を達成した。今週末のムジェロでは、イタリアンライダー勢が昨シーズンのチェコGP(ルーチョ・チェッキネロ、マルコ・メランドリ、マックス・ビアッジ)以来の13度目のハットトリックを狙う。その先陣が切れるか、期待が高まるのは今シーズン著しい成長を見せているアンドレア・ドビツィオーゾだ。2シーズン目を迎える17才のヤングライダーは、総合ランキング5位。2度の表彰台とル・マンでは初のポールポジションを獲得。軽量級でセンセーショナルな旋風を巻き起こしている。地元のサポートを受け、さらに勢いに乗れば夢の初優勝へ一気に突き進む可能性が高い。

`ドビ´と同様にホンダを駆けるペドロサは、ル・マンで今シーズン2勝目をマーク。ホンダに125ccクラス通算150勝目をもたらした。ムジェロでは、アレックス・クリビーレを上回る自己6勝目で、スペイン勢通算100勝目を狙う。

総合ランキング2位のチェッキネロは、ドビツィオーゾ同様にイタリアン・ハットトリックへの期待がかかる。しかし、最年長ライダーの当面の課題は、ムジェロ初の表彰台獲得である。

Tags:
125cc, 2003, Gran Premio Cinzano d'Italia, Andrea Dovizioso

Other updates you may be interested in ›