初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マックス・サバターニ、大クラッシュから1年ぶりにムジェロ挑戦

マックス・サバターニ、大クラッシュから1年ぶりにムジェロ挑戦

マックス・サバターニ、大クラッシュから1年ぶりにムジェロ挑戦

マックス・サバターニが今週末、大クラッシュを喫したムジェロに帰ってくる。転倒の際に、右足をリアタイヤに巻き込まれた大惨事は予選2日目、ブルゴ・サン・ロレンソ・コーナーで起こった。イタリアンライダーは何度かの手術を余儀なくされたが、僅か1ヶ月余りでチャンピオンシップに復帰。驚異的な回復力を見せた。それから1年が経過。サバターニは再びムジェロに挑む。

「昨年、僕は大きなアクシデントに巻き込まれ、困難な時期にあった。幸運に、コスタ医師とチームが僕の負傷回復を助けてくれ、今は何も問題く完治している。おそらく、ここはアクシデントが起こった危険な場所だと僕の頭の中を過ぎるだろう。だけど、2、3ラップも走行すれば、何とか忘れられるだろうね。」

「負傷からの回復は本当に早かった。コスタ医師に感謝したい。記録的ともいえる短時間でリハビリができたと考えられた。2レースの欠場と言われ、その通りに41日後には復帰できた。昨年は不運が続いたから、今年は幸運を祈るよ。そして、いいレースがしたい。」

サバターニのアクシデント・ビデオをご覧になるには、写真下をクイックしてください。

Tags:
125cc, 2003, Gran Premio Cinzano d'Italia

Other updates you may be interested in ›