初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カピロッシ、ジェリコム社から『オールタイム・スピード・レコード』受賞

カピロッシ、ジェリコム社から『オールタイム・スピード・レコード』受賞

カピロッシ、ジェリコム社から『オールタイム・スピード・レコード』受賞

ロリス・カピロッシが、第5戦イタリアGPの決勝レース中に史上最速の時速332.4キロをマークした。前日のフリー走行中に同じくドゥカティのMotoGPマシン・デスモセディチを駆けるトロイ・ベイリスがマークした時速331.1キロを更新し、新設された『オールタイム・スポード・レコード』を獲得した。カピロッシは、今週末の第6戦カタルーニャGPの直前に行われるプレイベントの公式会見で、この部門の特別スポンサーであるオーストリアのTI企業ジェリコム社から最新型のノートパソコンが贈呈される。

ジェリコム社は第5戦イタリアGPから各グランプリにトップスピードをマークしたライダーに自社のノートパソコンをプレゼントすることが6月上旬に決定したばかり。第6戦カタルーニャGPが開催されるカタルーニャ・サーキットには、ムジェロ・サーキットの1141mに次ぐ1047mのストレートが控えて、3月のIRTAテストではカピロッシが時速328.2キロをマークしていた。

Tags:
MotoGP, 2003, Loris Capirossi

Other updates you may be interested in ›