初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ダイネーゼ、MotoGP公式セフティー・パートナーに

ダイネーゼ、MotoGP公式セフティー・パートナーに

ダイネーゼ、MotoGP公式セフティー・パートナーに

イタリアのテクニカルエキャップメント・ブランド、ダイネーゼ社が2003年から2年間、MotoGP公式セフティー・パートナーとしてドルナ・スポーツと契約を結んだ。今回の契約はシリーズ第6戦カタルーニャGPが開催されているカタルーニャ・サーキットで発表され、最新セフティー製品を揃えたD‐モービル・ラボラトリー(ダイネーゼ移動研究所)がヨーロッパ全戦をサポートすることとなった。

ドルナ・スポーツの最高経営責任者CEOカルメロ・エスペレータは、「安全性は最重要な問題です。加藤大治郎が亡くなり、この問題はさらに大きく取り扱っています。決勝前日の土曜には、ライダーの代表者たちと安全面についてミーティングを実施しています。私たちはコース上におけるライダーたちの安全を確保するため、可能なことに取り組んでいます。ダイネーゼ社は非常に重要なプロテクションを供給します。私たちは、この仕事を継続して行きます。」と話した。

ダイネーゼ社の代表ヴィットリオ・カファジは、「私たちは、バリー・シーンのために最初にプロテクターを製作した1970年代からライダーの安全のために製品を開発しています。その当時から最先端のテクノロジーを駆使して、プロテクターやグローブを製作しています。将来的にはエアーバックの投入を計画しています。簡単なことではありませんが、ライダーの安全を追及するために研究しなければならない道だと思っています。」

Tags:
MotoGP, 2003, Gran Premi Marlboro de Catalunya

Other updates you may be interested in ›