初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサ、地元初優勝でランキング単独トップに

ペドロサ、地元初優勝でランキング単独トップに

ペドロサ、地元初優勝でランキング単独トップに

ダニ・ペドロサはチャンピオンシップにおいて、非常に利益の高いウィークエンドとなった。スペインのテレフォニカ・モビスターJRに所属するヤングライダーは第5戦イタリアGPを終えて、ルーチョ・チェッキネロと91ポイントと並ばれたが、ホットコンディションの厳しい状況の中で、アプリリア勢の牙城を打ち破り、地元レースを初制覇。ライバルのチェッキネロに25ポイントと引き離した。

レースは非常に難しかった。バイクは暴れまくり、序盤は我慢の連続だった。だけど、ポジションをキープでき、最終的にはここで優勝ができた。ファンタスティックだよ。全力で仕事をしてくれたチームとホンダに感謝しなければいけないね。これ以上に頼むことは何もないよ。」と話す17歳のスパニュシュライダー。

1週間前に悲願の地元初優勝を飾ったばかりのチェッキネロは、一時はトップに立つなど優勝争いの中心的な存在だったが、途中メカニック・トラブルに見舞われ、リタイヤした。「1レースで状況がガッらと変わってしまう。僕には起こらないように願うけど、誰に起こることだ。だから、地に足をしっかりとつけないと。」

2週間後のオランダGPは、ペドロサが初優勝を上げた思い出のサーキット。今シーズン初の連勝を狙う。

Tags:
125cc, 2003, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›