初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

英国アン王女が激励のためにアッセンを訪問

英国アン王女が激励のためにアッセンを訪問

英国アン王女が激励のためにアッセンを訪問

明日から開催される第6戦オランダGP-ダッチTTを前に、英国アン王女がMotoGPパドックを訪れた。アフリカへの救済活動を展開する『ライダース・フォーヘルス』の後援者でもあるアン王女は、チャンピオンシップのパドックの雰囲気を堪能されると共に、最新型4ストロークマシンを見学されたほか、プロトンKRとドゥカティ・マールボロのボックスを訪れた。また。ミック・ドゥーハンとランディー・マモラのエスコートを受け、恒例の『ライダース・フォーヘルス』主催のチャリティー夕食会にも出席した。

パドックでは急ピッチで明日からのバトルの準備に備える一方で、マックス・ビアッジとトロイ・ベイリス、そして清成龍一の3人は、サーキット近郊のガラス博物館を訪れ、花瓶などのガラス細工作りを実際に体験する機会に恵まれた。

プレイベントの一環、記者会見に姿を見せた王者バレンティーノ・ロッシは、再び熾烈なバトルに立ち向かう準備が整っていることを強調した。「ライバルたちとは大きなの違いがある。僕は最も安定したライダーだ。でも、毎レース違うライバルと戦っている。昨年のように多くのレースに勝てる可能性があるとは思わない。皆が僕たちにより接近している。だけど、僕としてはそのような展開を望んでいる。」

ドゥカティに最高峰クラス初優勝をもたらせたロリス・カピロッシは、「カタルーニャでは、ビックなリザルトを上げたけど、シーズンはまだそこで終わったわけではない。今僕たちはこのレベルをキープしなければならない。レース毎にこのレベルを保つことは非常に難しいことだ。だけど、ドゥカティの性能からして、一度も経験したことのないアッセンのサーキットだけど、上手く適応できると思っている。好レースができるさ。」と話した。

Tags:
MotoGP, 2003, Gauloises Dutch TT

Other updates you may be interested in ›