初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アプリリア通算150勝目をもたらした初優勝のイェンクナー

アプリリア通算150勝目をもたらした初優勝のイェンクナー

アプリリア通算150勝目をもたらした初優勝のイェンクナー

グランプリ通算98戦目で悲願の初優勝を飾ったドイツ人ライダーのスティーブ・イェンクナーは、同時にイタリアのメーカー、アプリリアにグランプリ通算150勝目をもたらせた。27歳の中堅ライダーは、2年前のアッセンで初表彰台を獲得。以降、安定した走りを見せ、28日のレインレースでは自己ベスト3番グリッドから飛び出し、独走した。

アプリリア陣営に大きな歓喜をもたらせたイェンクナーは、表彰式と共同記者会見後に、1987年のミサノでアプリリア初勝利をもたらせたロリス・レッジアーニ(250ccクラス)とメモリアルショットの撮影などセレモニーに追われた。.

アプリリアのシンボル的ライダーとなったイェンクナーは、ランキングも2位に浮上し、一気にタイトル有力候補に名乗りを上げてきた。昨シーズンから安定した走りを見せ、今シーズンは開幕から3戦連続表彰台を獲得するなど、接戦での駆け引きを身につけ、常にトップ争いを演じている。

Tags:
125cc, 2003

Other updates you may be interested in ›