初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

イェンクナー、ドライレースでの勝利を狙う

イェンクナー、ドライレースでの勝利を狙う

イェンクナー、ドライレースでの勝利を狙う

ウェットレースとなった2週間前のアッセンで、独走のエキジビショを披露したスティーブ・イェンクナーは、ドライレースでの優勝に向け、準備を整えている。ドイツ人ライダーは初優勝の要因について、ウェットのスペシャリストとしての実力が発揮されただけでなく、ここ数ヶ月のチームの懸命な努力が実を結んだものと説明する。そして、今後どのサーキットにおいても表彰台の一番高いところを獲得できる条件が整っていると自信を示し、今週末はダニ・ペドロサやアンドレア・ドビツィオーゾらホンダ勢との優勝争いが展開されると予想する。

「カタルーニャとムジェロではマシンにトラブルがあったが、アッセンでは僕たちは問題を改善して、もし雨でなくても、優勝争いへの準備が整っていた。マシンは調子がいい。毎レース上位で走れると思う。次の優勝はドライコンディションの中で挙げたい。でも、難しいだろうね。このサーキットではホンダ勢が有利だ。コーナーを抜けるスピードが速く、コースの後半セッションで引き離される。方向転換が優れたシャシーを搭載しているからだ。いずれにせよ、僕のマシンは速く、自信がある。だから、どのような展開となるか期待しよう。」

Tags:
125cc, 2003, Cinzano British Grand Prix

Other updates you may be interested in ›