初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バウティスタ、今季スペイン選手権初優勝

バウティスタ、今季スペイン選手権初優勝

バウティスタ、今季スペイン選手権初優勝

シリーズ第8戦イギリスGPで初ポイント(14位)を獲得したルーキーのアルバロ・バウティスタが20日、CEVスペイン選手権第3戦アルバセテ・ラウンドで、今シーズン初優勝を果たした。フットボールのクリスチャン・シードルフ(オランダ代表、ACミラン所属)がオーナーを務めるシードルフ・レーシングからMotoGPとスペイン選手権にダブルエントリーしている18歳のスペイン人ライダーは、ポール・トゥ・フィニッシュで今シーズンワイルドカードとして参戦経験のあるチームメイトのロビン・ハルムスやイスマエル・オルテガらを抑えた。なお、第1戦カタルーニャ・ラウンドと第2戦ハラマ・ラウンドの覇者トーマス・ルティとホルヘ・ロレンソは欠場した。

バウティスタは昨シーズン、タイトルを獲得したエクトル・バルベラとファビリツィオ・ライ、フリアン・シモンら現在125ccクラスで活躍するヤングライダーたちとチャンピオンシップ争いを展開。今シーズンは3戦連続表彰台獲得で、ランキング単独トップをキープしている。

Tags:
125cc, 2003, Alvaro Bautista

Other updates you may be interested in ›