初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

予選1日目 250ccクラス暫定フロントローライダーたちのコメント

予選1日目 250ccクラス暫定フロントローライダーたちのコメント

予選1日目 250ccクラス暫定フロントローライダーたちのコメント

暫定PPランディ・ド・ピュニエ:
「アッセンとドニントンの悪い経験の後のこのポールポジションは、非常に重要だ。特に精神面から見て。今日はレースに向けて作業に取り組み、とても満足している。チャンピオンシップはまだワイドオープンだが、日曜に表彰台を獲得しなければならない。」

2位ロベルト・ロルフォ:
「ドニントンからバイクは良くなった。先週、僕たちは幾つかのテストを実施し、さらに改善された。初セッションから上手く乗れ、ラップタイムが簡単にマークできた。フロントのサスペンションと加速の2点の問題を解決しなければならないが、全体的にはとても上手く機能している。」

3位フランコ・バッタイーニ:
「好ラップタイムをマークして、ウィークエンドの好スタートを切った。僕のチームメイトは6位だったから、チームがここで素晴らしい仕事をしたことを証明した。明日はこのポジションを守りたい。レースの好スタートを切ることが重要だからだ。」

4位セバスチャン・ポルト:
「直ぐに好ペースを掴め、15ラップ目に最速ラップをマークした。ハードタイヤをテストすることにしたが、硬過ぎたようだ。転倒してしまったが、幸いケガはなかった。転ばなかったら、ラップタイムを更新できただろう。」

Tags:
250cc, 2003, Cinzano Motorrad Grand Prix Deutschland

Other updates you may be interested in ›