Tickets purchase
VideoPass purchase

将来のライダーたちがロッシとペドロサに質問攻め

将来のライダーたちがロッシとペドロサに質問攻め

将来のライダーたちがロッシとペドロサに質問攻め

ドイツ国内における新人タレントの発掘と育成を目的に展開されている『レッドブル・ルーキーズ・カップ・トゥ・モトGP』のラングライダーたち(男子20人、女子4人)が、シリーズ第9戦ドイツGPの初日に憧れであり、目標のライダー、バレンティーノ・ロッシとダニ・ペドロサと初めて話す機会を得た。

ライダーたちが所属するロードレースは、レッドブルーとADACの協力の下、全ライダーがホンダRS125を使用。同一コンディションでレースが実施されている。

ヤングライダーたちから質問攻めにあったロッシは、「4、5ラップほど彼らのレースを観戦したけど、スペクタクロだったね。たくさんバトルが展開されるから、もしかしたら、MotoGP以上だ。」と話した。「僕はポケットバイクからレースを始めた。このレースも考え方は一緒だ。子供たちがライダーになるかを考える重要な時期にあたる。」

MotoGPと併催されたシリーズ第4戦は、3戦連続2位を獲得してきたメーク・メネロップが初優勝。この結果、メネロップが開幕から2連勝でランキングトップに立っていたトニ・ヴィルジングを交わした。次戦シリーズ第5戦は8月2日に開催される。

Tags:
125cc, 2003, Valentino Rossi, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›