初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

グレシーニが"大治郎シート"に1000名を招待

グレシーニが'大治郎シート'に1000名を招待

グレシーニが"大治郎シート"に1000名を招待

テレフォニカ・モビスター・ホンダの監督ファウスト・グレシーニが、シリーズ第13戦パシフィックGPもてぎ(決勝10月5日)に、加藤大治郎を称えるセレモニーとして日本の子供たちとその家族合計1000名を招待することが決定した。

招待を受ける子供たちは、グランドスタンド観戦席に特設される"大治郎シート"からグランプリを観戦。さらに、MotoGP決勝ではパネルなどを使用した1000人パフォーマンスが実施される予定。

1000人の選出は、加藤本人が減少気味にあるレースへの参加人口に対して、子供たちにレース参加へのきっかけを場を提供するために支援を始めた『Daijiro-CUPポケバイレース』に参加している子供たちを優先に招待する。また、グランプリ開催期間中にもてぎ北コースで開催される「ポケバイレースINパシフィックGP」にエントリーする子供たちや、加藤大治郎の公式HPであるDaijiro.netから抽選で選ばれる。応募受付は9月6日(土)からwww.daijiro.netにてスタート。応募は3歳以上小学生以下の子供を含む最大5名までを1組としている。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›