初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ベイリスが新型フォークを搭載

ベイリスが新型フォークを搭載

ベイリスが新型フォークを搭載

トロイ・ベイリスが、3戦連続4度目の表彰台獲得に向け、エストリルに乗り込む。前戦チェコGP後、ドゥカティはサーキットに滞在して合同テストに参加。オーストラリアンは同僚ロリス・カピロッシとオーリンズ製の新型フロントフォークのテストを実施。ブレーキのバランスが向上したことを確認でき、ラップタイムを更新した。

「バイクは大きく進歩した。毎回、乗り易くなって来ている。」と肯定するベイリス。「ブルノでは、僕たちは上位を争うことができることを証明した。僕が願っているポジションだ。エストリルは冬季期間にテストを実施したサーキットだけど、その当時からバイクは大きく進歩した。コースは曲がりくねっていて、路面状態は安定していないけど、僕は気に入っている。ブルノでは新型シャシーを搭載して、操縦性が向上した。エストリルでの新型フォーク搭載が、待ち切れない。」

10月初旬、ベイリスと愛妻キムの間に次男オリベーが誕生する予定。二人の間には長男ミッチ(6歳)と長女アビー(5歳)がいる。「オリベーが生まれてくるのが待ち遠しい。予定よりも早く生まれて、遠征前(日本、マレーシア、オーストラリア)に'ハロー'とトロイに言えたら最高だわ。」とキムは話す。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›