初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝 MotoGPクラストップ3のインタビュー

決勝 MotoGPクラストップ3のインタビュー

決勝 MotoGPクラストップ3のインタビュー

優勝 バレンティーノ・ロッシ:
「僕にとっては、ファンタスティックなレースだった。これは重要な勝利で、ブルノとは全く異なる。トップのリズムはとても速かったけど、一度ビアッジを交わしたら、彼を引き離すことができた。ムジェロの勝利以降いくつかミスを犯したが、ドイツGP後のサマーバケーション中に計画を練り直し、結果が出ている。昨日のテクニカルトラブルを解決したチームに感謝したい。それに、ジベルナウが4位。チャンピオンシップ争いのアドバンテェージがさらに広がった。」

2位 マックス・ビアッジ:
「素晴らしいレースだった。特にブルノでは表彰台を獲得できなかったからだ。全チームが金曜、土曜とセッティングの偉大な仕事をやり遂げ、100%を尽くした。2位には満足だ。それに、セテからポイントを奪ったが、まだレースが残っている。それから、好スタートが来て、第1コーナーは注意して突入した。皆がブレーキを遅らすことは分かっていたし、混乱を避けたかった。グループの前に出ようと試みた。僕は全力を尽くした。」

3位 ロリス・カピロッシ:
「ロッシとビアッジがとても、とても速いリズムをマークした。追いかけようとしたが、中盤に小さなミスを犯し、セテに抜かれてしまった。終盤はセテとの差を詰めることが出来、ファイナルラップに仕掛けることを考えた。彼を抜いたら、直ぐに滑ってしまい、シケインで抜き返された。直ぐ横で走ることが出来、最終的にゴールライン20m前のところで抜くことが出来た。この表彰台を狙っていた。」

Tags:
MotoGP, 2003, Grande Premio Marlboro de Portugal

Other updates you may be interested in ›