Tickets purchase
VideoPass purchase

メタシステム・レーシングがディ・メッリオ&ダネーゼを起用

メタシステム・レーシングがディ・メッリオ&ダネーゼを起用

メタシステム・レーシングがディ・メッリオ&ダネーゼを起用

イタリアのメタシステム・レーシング・サービスが、所属するハンガリー人ライダーのピーター・レナートとの契約をキャンセルしたことを発表。同時にシーズン末までフランス人ライダーのマイク・ディ・メッリオ(15歳)とイタリア人ライダーのミケーレ・ダネーゼ(21歳)を起用する。

サマーブレーク中に元ライダー、ガブリエレ・デッビアが率いるチームは、英国チャンピオンのレオン・カミエールを解雇。第10戦チェコGPではアンドレア・バレリーニを、第11戦ポルトガルGPではマティア・アンジェローニを起用していた。

バレリーニはミカ・カリオがKTM移籍に伴い、後任としてアジョ・モータースポーツからシーズン末までの契約を締結したばかり。アンジェローニはエントリーしているヨーロッパ選手権でランキングトップに立ち、残りの3戦がチャンピオンシップと日程が重なることから契約には至らなかった。

ディ・メッリオは今シーズン、フリーソウル・レーシングからアプリリアを駆けていたが、シリーズ第11戦ポルトガルGP直前に契約をキャンセルされていた。セカンドライダーと起用されるダネーゼは今シーズン、イタリア選手権とヨーロッパ選手権にダブルエントリーしていた。両ライダーは次戦リオGPから参戦する。

Tags:
125cc, 2003, Mike Di Meglio

Other updates you may be interested in ›