初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッサノ・ブラッツィがポジャーリのルーキーシーズンを語る

ロッサノ・ブラッツィがポジャーリのルーキーシーズンを語る

ロッサノ・ブラッツィがポジャーリのルーキーシーズンを語る

過去にはバレンティーノ・ロッシやマルコ・メランドリを指導し、250ccタイトルを導いたパドックを代表する名メカニック、ロッサーノ・ブリッジ。アプリリアのチーフメカニックが、現在ランキング1位のマヌエル・ポジャーリについて語った。

mgp.com: 普通は250ccマシンへ順応は難しいのですが、ポジャーリの素早い対応には驚きました。

ブリッジ: マヌエルには本当にたくさんのことに驚かされます。何度かの転倒がありましたが、すごく早い順応を見せてくれました。非常に注意深く、学ぶ姿勢があるヤングライダーです。吸収が早いです。

mgp.com: チーフメカニックとしての成功の秘訣をなんでしょうか?

ブリッジ: 経験の問題です。可能な限りベストのリザルトを獲得できるように、ライダーのやり方に合った仕事をするように心掛けています。

mgp.com: マヌエルはタイトル獲得を試みると思いますか?

ブリッジ: ルーキーシーズンにタイトルを獲得することはファンタスティックですが、誰も彼にそのプレッシャーをかけることはありません。もし、タイトルを獲得できれば素晴らしいことですが、そうならなくても、ドラマになりません。彼にとって重要なのは、マシンの機能を把握し、来シーズンのタイトル獲得に向うことです。

mgp.com: チャンピオンシップでの長い経験と、数多くの実績を収めてきましたが、モチベーションはどこから来るのですか?

ブリッジ: 若い時と一緒のモチベーションを保っています。もし、53歳にしてモチベーションに欠けていたら、この仕事はできません。

ブリッジへのオリジナルインタビューをお聞きになりたい方は、写真下のビデオリンクをクイックしてください。

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›