初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エリアスがポールポジションをキープ

エリアスがポールポジションをキープ

エリアスがポールポジションをキープ

トニ・エリアスが前日の暫定ポールをキープし、今シーズン2度目のポールポジションを奪取した。

予選2日目もエリアスはサーキットベストラップを更新。2戦連続ポール・トゥ・フィニッシュ、そしてランキング首位マヌエル・ポジャーリとのポイント差短縮に向けて、準備を整えた。

ポジャーリは、前日の5番手からタイトル争いを展開するライバルたちを次々に交わし、エリアスに0.132秒差まで接近。2番グリッドに浮上し、今シーズン10度目のフロントローを獲得。安定した速さを披露した。

ロベルト・ロルフォとフォンシ・ニエトの2人は、クラッシュを喫したこともあり、ラップタイムを塗り替えることが出来なかったが、決勝に向けて終始セットアップに専念。明日はそれぞれ3番と5番グリッドに並べば、ランディ・ド・ピュニエが2人の間に割って入り、フロントロー最後の座をキープした。

昨年の覇者セバスチャン・ポルトが6番グリッド。シルヴァン・ギュントーリとフランコ・バッタイーニが7番、8番グリッドに並び、松戸直樹は前日から0.671秒と大幅にラップタイムを短縮したが、ポジションアップならず、9番グリッドにとどまった。

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›