Tickets purchase
VideoPass purchase

予選2日目 250ccクラスフロントローライダーのインタビュー

予選2日目 250ccクラスフロントローライダーのインタビュー

予選2日目 250ccクラスフロントローライダーのインタビュー

PP トニ・エリアス:
「明日のレースに向けて僕たちは作業に取り組み、昨日よりもバイクはかなり良くなった。重要なのは、いいリズムを刻むことで、5ラップほどは僕のベストラップに近かく走れた。昨日よりも僅かにタイムを短縮して、ポールを獲得した。ハードなレースとなるだろう。タイヤが新しい時に、全ダイダーが高いリズムで走るから。僕たちはライバルに難しくさせられるだろうけど、できる時に逃げたい。暑いからタイヤが重要になるだろう。」

2位 マヌエル・ポジャーリ:
「僕たちは昨日の問題を解決し、僕は表彰台争いができると思う。タイヤチョイスは非常に重要だ。自信があるし、リラックスしている。アプリリアがグレートにサポートしてくれるし、ファンタスティックなバイクを提供してくれるからだ。」

3位 ロベルト・ロルフォ:
「シャシーとエンジンは、ここでは戦闘力があるようだ。明日に向けて期待できる。エリアスはストロングだけど、グループにハードに戦えると思う。」

4位 ランディ・ド・ピュニエ:
「トップ4入りしたけど、今日は僕のアプリリアのセッティング改善に終始専念した。レースタイヤを搭載したときに、とてもいいリズムだったから、レースに向けて自信がある。残りのシーズンに使用する新しいブレーキシステムのフィーリングが良くなるように取り組んだ。」

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›