初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

シリーズ第13戦パシフィックGP 125ccクラス統計&データー

シリーズ第13戦パシフィックGP 125ccクラス統計&データー

シリーズ第13戦パシフィックGP 125ccクラス統計&データー

スパニッシュライダー: 3人のスペイン人ライダー(ダニ・ペドロサ、ホルヘ・ロレンソ、エクトル・バルベラ)がフロントローに並んだのは20年ぶり。

2連勝: 昨年のイギリスGPとドイチGPでアルニー・ヴァンサンが2連勝を飾って以来、19戦連続して連勝者なし。

ダニ・ペドロサ: 2戦連続、シーズン3度目のポールポジションをサーキットベストラップで奪取。ここ6戦で表彰台獲得はチェコGPの優勝のみ。

ステファーノ・ペルジーニ: 昨年の20位がもてぎベストリザルト。01年と00年は125ccクラスで、99年は250ccクラスで参戦し、連続クラッシュ。

ホルヘ・ロレンソ: 前戦リオGPでの初優勝により、最年少優勝ライダーランキングの2位(16歳と139日)に浮上。ランク1位はメランドリ(15歳と324日)。もし、2連勝を果たせば、メランドリが99年に達成した最年少2連勝ライダーの記録を更新。

エクトル・バルベラ: フロントロースタートは、通算3度目。

アレックス・デ・アンジェリス: 2年連続クラッシュにより、リタイヤ。

ミルコ・ジャンサンティ: 唯一の全戦ポイント連取ライダー。

Tags:
125cc, 2003

Other updates you may be interested in ›